読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざくざくアクターズ登場人物紹介16 シノブ

ざくざくアクターズ

f:id:nadegata:20150331014439j:plain

ざくざくアクターズ-まとめwiki - シノブ

プレイ動画08で初登場。

だいぶ間が開いてしまったざくアカキャラ紹介である。

シノブ。この物語の焦点。AKIRAでいうとこのAKIRA

あどけない少女ながら「魔道の巨人」と恐れられる帝都の天才召喚士。

彼女が暗躍し、それがデーリッチたちハグレ王国に、ひいては大陸に影響を及ぼす。

物語の核となる人物。

その意図は物語の終盤に明かされる。それまで彼女はたった一人、自分の信念のために一人孤独な戦いを続けるのだった。

彼女を突き動かすのは自責の念であり、なんか暗くて幸薄そうな感じが物語が進む度に根強く。実際酷い目にあってしまい、後半のリョナ展開には(リョナ言うな)ハラハラすることでしょう。なんというか根っからの不幸体質的な。

それでいて結構お茶目な性格だったりもする。親友であるエステルの正反対な明るい性格に救われてたところがあるのだろうなと。

一人でハグレ王国に対抗するくらいなので、その力は絶大。メラゾーマではないメラだとか言い出す勢い。例を挙げるとハグレ王国民8人がかりで相手をしたモンスターを彼女一人でさっくり倒す程度。ただしフィジカルは普通で、野生児揃いのハグレ王国民に気圧されたりする。

仲間になる時にはその絶大な力がスケールダウンするのはお約束だ。

みつあみ黒髪おさげという、世が世なら確実に図書委員であろうその風貌。

イメージの通り古文書とか読み解いたり研究を本にまとめたりする。