読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっと酷いzipの話

前の記事にこの様なコメントをもらった。

『そういうことは、萌ZOOM(http://blog.livedoor.jp/nrglife/)とか、zip配布を主としているサイトに言うべきであって、
2ちゃんのたかだか1スレをまとめたハム速を叩くのは・・・』

『萌ZOOM』なるブログを聞いたことがなかったので見てみたのだが、ああ、これは酷い。zipで漫画読んでる奴がまともに見える。
膨大な数のzipがクリック1つでダウンロードできてしまうブログだった。企業が行っている*1サイトへのリンクもあり、確認してみたのだが、簡単にエロ漫画が1話丸々ダウンロードできてしまった確認するためとはいえ、これで僕も違法ダウンロード野郎の一員となった。「すぐ消した」なんて免罪符にならない。僕は批判されるべきだし、批判されない空気はおかしい。
今までzipというのは、匿名掲示板などのアンダーグラウンドで細々と行われていると思っていた。しかし、ブログで堂々とそれを行われているという現状に僕は心底驚いた。
『萌ZOOM』なるブログがいつからこの様な行為を行っているのだろうか。過去ログは数か月分しかないが、はてなブックマークを見る限り、少なくとも2006年3月から存在し、その当時はニュースサイトだったようだ。2007年6月には、「comic」「 download」というタグがついている。この時期からzipを始めたのだろうか。
恐ろしい事に、このブログには100以上のブクマがつき、200人近くがはてなアンテナに登録している。
はてなブックマーク - 萌ZOOM
はてなアンテナ - アンテナ検索

なるほど、こういうブログが糾弾されるどころか大きな反響を得てしまうのが今のネットなのか。このブログをリンクしているサイト・ブログも、確認できただけでいくつもあった。これがネットの現実なら、絶望だ。
コメント欄にブログ名・アドレスが貼られ、それを削除する気もないので、それらを隠さず書いた。それにより、この記事が一部の馬鹿には無料ダウンロードサイトへの呼び水となってしまうかもしれない。そんな馬鹿が地獄に落ちますように。

*1:製作者へ金が流れる仕組みになっているであろう