読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年のエロ漫画ベスト10

直接的な単語がバンバン出てくるので良識のある方はお帰りください。
最初に言っておくけど全部ロリです。おっぱいちっちゃかったりすべすべだったりきつきつだったりするのは全作品共通なのであしからず。

[asin:4871829715:detail]
今年のエロ漫画を語る上で外せませんよねって事で。
女の子に催眠術かけて調教するというお話。話数かけて陵辱が進んでいく所を丹念に描いたってだけで最高でした。もっとこういうのが増えればいいよね。結末が結構あっさりしていたのは少し物足りませんでしたが。
催眠術という都合の良い設定のおかげで、毎回のエッチシーンが凝っていて、女の子の反応も映えていました。特筆すべきは後ろの穴中心の構成だったということでしょうか。非常に好みでした。ぽっかりとした穴が非常にエロス。

ドミネート (TENMAコミックス)

ドミネート (TENMAコミックス)

ラブラブも鬼畜もこなすメラメラ先生。今回珍しく巨乳が酷い目に合います。ロリだけど。
全体的に実用度が高いのですが、特に体のラインが非常に色っぽい。エッチシーンも濃い。精液も濃い。
和姦・強姦に限らず女の子の「泣き顔」が非常にツボなのでこれからもガンガン泣かせてほしいと思います。

YOUR DOG (TENMAコミックスRiN)

YOUR DOG (TENMAコミックスRiN)

女性不信の男と自分に自信が持てない女の子の援助交際が1巻の全てをしめています。
感情の機微を描くのが上手い作家。しかもそれを100%「エロ漫画としてのエロさ」に活かしています。女の子の抱える寂しさや依存心、羞恥心がビシバシ伝わってきて、少女に対する距離感が近付くような錯覚を覚えます。「エロい絵の連続」では決して味わえない、ストーリーで伝わるエロ。
まぁそれは置いといても、いたいけな少女にでっかいチンコがつっこまれる様はエロいな、と。

little by little (TENMAコミックス RiN)

little by little (TENMAコミックス RiN)

とにかく局部をリアルにする事を目指すという、ある意味基本というか、反則というか、、身も蓋もないというか。あっさり目の可愛い絵柄の延長線上の生々しさがとても直球にエロいです。
その反面、ストーリーはごく平凡なエロ漫画って感じなのですが、この絵ならそれだけで武器になるストーリーは逆に凝らない方が正解かもしれません。でも後ろの穴はもっと使ってもいいんじゃないでしょうか。そうすると僕が喜びます。
カラーイラストが最強。局部もだけど背中がめっちゃエロい。カラー割といっぱいあって満足です。

いもーと*もーど (セラフィンコミックス)

いもーと*もーど (セラフィンコミックス)

「アナルに親指つっこんでガクガクさせる」ってのが良かった。物凄く良かった。やっぱ尻の穴っていいよね!
「おしりにせーし溜めたまま学校行くのやだああああっ!!」ってセリフも最高でした。
これが初単行本なのですが、2冊目は更に良い物になりそうです。今後の活躍に大きく期待。
あと丸顔。丸顔可愛い。

初恋レシピ (メガストアコミックスシリーズ No. 178)

初恋レシピ (メガストアコミックスシリーズ No. 178)

青姦などのマニアックなシチュエーションで濃厚なエッチを繰り広げます。変態プレイで恥ずかしがる女の子に濃厚な精液がぶっかけられる様はインパクト大。あらゆる穴に注がれこぼれる精液は見るものの目を引きつけます。
後ろの穴描写が多いのも素晴らしい。「穴が2つあったら両方使わないともったいないよね」って姿勢は是非他のエロ漫画家も見習ってほしい所です。

微熱なつまさき (ワールドコミックススペシャル)

微熱なつまさき (ワールドコミックススペシャル)

今までこの作家を知らなかったのはもったいなかったです。
柔らかく丸みをおびた女の子が目に涙を浮かべながら悶えている姿に一気にはまりました。腰から下の肉付きが良いのでこういうのが好きな人にはうってつけだと思います。女の子はふっくらしている方が良いよね。胸以外。

たいらんと・ぱにっしゅ (TENMAコミックス RiN)

たいらんと・ぱにっしゅ (TENMAコミックス RiN)

どの女の子もキャラが立ってるのが好印象。Sな子もMな子もみんな可愛い。比較的ラフな絵柄ですが、女の子に目力があります。
男キャラは総じてヘタレ。むしろそっちが本領かも分かりません。

学校のない日 (TENMAコミックス RiN)

学校のない日 (TENMAコミックス RiN)

僕がこういう性癖になった原因がみずき先生なので、みずき先生には末永く僕のリビドーを満たす責任があると勝手に思っています。
可愛い女の子がエッチな事をするって最強なのでみんなもこれを読んで道を踏み外すと良いですよ。

ネイキッドガール (メガストアコミックスシリーズ No. 194)

ネイキッドガール (メガストアコミックスシリーズ No. 194)

まぁロリばっかりもなんなんでミドルティーンな作品も混ぜておきます。当然つるぺたのすべすべですが。
描かれている女の子の肉感がとても好みなので出来ればこの先貧乳ばっか描いてほしいと思います。

・・・自分で振り返って、ホントどうしようもねえロリコンだなと。こんな記事で今年最後の更新となりますが、来年もこのブログをよろしくお願いします。