読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじめっ子に仕返ししたらそいつが「ネガティブコメントはいじめだ」と言っていた話

ハックルベリーに会いにいく」ってブログが、「今の漫画を読んでいる人の感性みたいなものを疑ってしまう」って、今の漫画を好きな人をいじめるんですよ。だから、そのブログに対し「ここがおかしくありませんか?」って懇切丁寧に答えたんです。返ってきた答えは正直よく分からなかったんですが、今の漫画を好きな人の一人としてその気持ちを伝える事ができたと思いました。

http://d.hatena.ne.jp/aureliano/20081129/1227941427
            ↓
id:aurelianoに対する質問状:「マンガ雑誌を面白そうに読んでいる大人を見かけると、面白さの感性みたいなものは疑ってしまう」と彼は言った - 漫画(ry跡地
            ↓
http://d.hatena.ne.jp/aureliano/20081130/1228031673
            ↓
RE:面白いマンガがあったらぜひ教えてほしい−漫画は1日3〜4時間
こういう流れがあって。

http://d.hatena.ne.jp/aureliano/20081210/1228904816
自分のブログに対する批判は『視野の広さがない』ですって。「あなたは視野が狭い」と批判したら逆に視野が狭いって批判されちゃった。「お前が言うな」って言っておきますね。
これは、いじめられるのはいじめられる側にも責任があるという意味なのでしょうか?−ハックルベリーに会いに行く
あなたも「今の漫画を読んでいる人」に「感性の様なものを疑ってしまう」と「ネガティブコメント」しましたよね。自分がやった事を人にやられて、自らを省みず人ばかり批判するのは自己中心的ですね。