読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱虫ペダル 3巻

弱虫ペダル 3 (少年チャンピオン・コミックス)

弱虫ペダル 3 (少年チャンピオン・コミックス)

ウェルカムレースの顛末が収録されるであろう4巻が出たら、それを振り返る記事を書くつもりですが、とりあえず3巻について触れておこうと思います。
今の所、坂道のアスリートとしての目覚めがストレートに描かれています。1巻では、ママチャリにもかかわらず驚異的な走りを見せ、才能を感じさせます。2巻では、自転車競技を始める覚悟をします。3巻では、今まで愛用してきたママチャリから「走り専門の自転車」ロードレーサーを手に入れます。体育会系嫌いのオタクが自転車競技の世界に入る過程を必要最小限でスピーディに描かれています。
坂道の怪物じみた才能が爽やかに描かれているのは、回りの人間が皆坂道の才能に惚れんでいるからでしょうか。見るもの全てを巻き込む、「こいつは何かをやってくれる」という期待感。才能を描くタイプのスポーツ漫画の王道的展開です。
チャンピオンのスポーツ漫画は、「才能」の弱虫ペダル、「心理」のストライプブルー、「群像」のエンジェルボイスと、異なる方向での魅力をどれも存分に見せてくれます。