読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

企業がブロガーにレビューを集う コアマガジンの先例

http://coremagazine.net/001news/post_37.html
最近話題になっているコアマガジンのレビュー企画。これとよく似た企画が1年以上前にあったことをご存知でしょうか。
おおひなたごう先生がコミックビームで現在連載中*1のギャグ漫画、「銀河宅配便マグロ」。1巻発売を控えた2006年の12月、それを盛り上げるためにおおひなた先生の担当編集者「マグたん*2森岡」氏が設置したブログが「マグログ」。その中で、『「銀河宅配便マグロ」試し読み企画』というものがありました。
概要はこんな感じ。
・ブロガーやmixiユーザーに参加希望者を集う*3
・参加者にはおおひなた先生のサイン入りマグロ1巻プレゼント。
・それをブロガーが記事にする。
マグロ1巻を盛り上げるためのブログ、マグログは、1巻発売後その役目を終えしばらくしてブログは消滅しました。だからここで書いてるのは自分の記憶をたどりにしたものなのであやふやである事は否めません。
おおひなた先生のブログでの言及は↓。
一日一キャラ◆459個目! - おおひなたごう◆SILVERY NOTE

コミックビーム連載中の『銀河宅配便マグロ』1巻が、
1月に発売になります。
その制作過程や裏話などをマグロ担当"マグたん森岡"が
編集者生命をかけて赤裸々にレポートするブログ
『マグログ』を設置いたしました!
僕もちょくちょく書き込みますので、
このブログと併せてお楽しみいただけたらと思います。
読者の皆さんとのコミュニケーションの場になればいいと思っています。
よろしく!

この企画は、もちろんマグロの販促という面もあっただろうけど、ファンサービスという意味合いが強かったんじゃないかと思います。あまりネット上で大きく扱われた記憶が無く、今回のコアマガジンの企画が大きく扱われるのにおおひなたファンとしては寂しさを感じます。まぁ一企業と一作品の差、企画の規模の差があり仕方ないですが。少なくとも参加者の評判はおおむね良かったように思います。自分自身もこの企画をきっかけに知り合った人もいたりで、思い出深いものでした。

コアマガジンが革新的な試みをしていると感じている人、その先例があったことを知って欲しいと思います。

*1:来月で最終回

*2:マグロ担当者の意

*3:mixiユーザーの場合全体に公開している人に限る